BIフィットネスについて

 

BIフィットネスとは

BIフィットネス(ビーアイフィットネス)とは、「Body Integration Fitness」の略で、意味は「身体を統合するフィットネス」です。

BIフィットネス ロゴ

私たちの身体は、私たちが考えている以上に複雑であり、様々な働きが絡み合うことで成り立っています。
普段何も考えずに「歩く」という動作が行えているのも、ご飯を口から摂るだけで身体が動かせているのも、目の前の物質が網膜を通して物体として認識できているのも、身体の複雑な仕組みがあってこそです。

いまだに全てを解明できていないほど複雑な身体なのに、現象(姿勢が悪い、肩が凝るなど)に対して、1つの考え方や1つのアプローチ法のみで解決しようとするには限界があると私は考えています。BIフィットネスの由来は、「目の前にいる人の身体状態を考慮して、様々な考え方を統合し、様々なアプローチ方法の中から、その人にフィットするものを選べるフィットネス」です。

例えば、姿勢の悪い人に対して、「硬い筋肉をストレッチすれば姿勢は良くなりますよ」というのは、姿勢を悪くしたのが硬い筋肉が原因の場合で、なおかつ硬い筋肉がストレッチで緩む場合のみしか言うことができない言葉です。

もしかしたら、その人は・・・
ある筋肉が長く、ある筋肉が短いといった筋長のアンバランスによって姿勢が崩れているのかもしれません。
骨格の位置のずれや関節の動きの不具合によって姿勢が崩れているのかもしれません。
足首を痛めていてそこをかばうために姿勢が崩れているのかもしれません。
いつも怒られていることへの恐怖として姿勢が崩れているのかもしれません。
身体の構造を成り立たせる組織の不均衡によって姿勢が崩れているのかもしれません。
脳マッピングがずれていて身体の認識が一致していないため姿勢が崩れているのかもしれません。
身体の使い方、身体の動かし方が機能的ではなく姿勢が崩れているのかもしれません。
その他の原因があるのかもしれません。

姿勢が悪いということに対してだけでも、これだけ多くの原因が考えることができるのなら、
「あなたの猫背(姿勢不良)は筋肉が硬いからです」とある一面、個々の要素だけを、その現象の全てだと考えることはできないのだと思います。

また、原因が様々あるのであれば、その解決方法(改善アプローチ)も様々なくてはなりません。
関節を縮めるような姿勢を長時間続けていて、筋肉が硬くなっているのであればストレッチングは有効なアプローチ方法かもしれませんが、
反対側の筋肉が上手く機能しておらず、筋肉が硬くなっているのであれば、ストレッチングは解決方法にはならないかもしれません。

あいだの抜けた現象「A(原因)→D(結果)」を、あいだ(過程)がある現象「A(原因)→B(過程)→C(過程)→D(結果)」として捉えることができるかが大事なのだと思います。現象の答えは誰もわからないのかもしれませんが、どれだけ様々な解釈を出来るかが解決への一歩ではないかと考えています。

BIフィットネスでは、目の前の方の身体状態を考慮して、様々な考え方を統合し、その方にフィットした解決方法がご提案できるフィットネスを目指しています。

 

 

 

 代表

顔 写真
「身体を変えたい!」の一歩をガイドするボディーインテグレーター
BIフィットネス代表 藤森 慎也

 ⇒ プロフィール

 

「身体を変えたい!」の一歩を踏み出したら身体は変えられる。一歩を踏み出した方々を目的地までガイドするパーソナルトレーナー・鍼灸マッサージ師。

不調改善、姿勢改善、動き改善など、皆さんの目標(目的)は様々、そして身体の状態やクセも人それぞれある中で、目の前の方に最適なプランを提供するために、手技、関節アプローチ、ストレッチング、筋膜リリース、PNF、ピラティス、レジスタンストレーニングなど様々な治療法、運動法とツールを用いたアプローチで改善に導く。

「治療や運動を通じて今までの自分の身体が少しずつ変化していることに気づき、喜びを感じてほしい!」という思いをモットーに健康づくりのサポートを行っている。

 

 

 

 ミッション

 

ミッション : 『身体を変えたい!』の一歩をガイドする

 

「体調が悪いから良くしたい!」、「毎日元気で健康に過ごせる身体にしたい!」、「キレイな姿勢になりたい!」など、『身体を変えたい!』という気持ちを抱いて、行動を起こしている方は多いと思います。
一方で「身体を変えたい!・・・でも何をすれば良いのかわからない・・・なので行動を起こせない・・・だから身体は変わらない・・・」と諦めてしまう方が多いのも事実でしょう。

行きたい目的地(目標)があったとしても、地図や案内人がいなければ、今自分がどこにいて、どんな道のりで目的地に向かえば良いのかわからないのも当然のことです。

私がミッションにしているのは、『身体を変えたい!』とはじめの一歩を踏み出したけれど、目的地(目標)にたどりつけず迷っている方に、現在地(自身の現状)を伝え、目的地にたどり着くための道のり(アプローチ方法)を提示して、どの道なら行けそうか共に考え、最適なルートで目的地に導くことです。

以前、私自身も体調不良を経験して、どうすればよいのかわからず不安になり、目的地までガイドしてくれる存在がいればいいのにと感じたことがありました。
皆さんが目的地にたどり着くためにガイドできる、そんな存在になれるように努めていきたいと思います。

 

 

 

 活動内容

●パーソナルトレーニング指導(トレーニング、コンディショニング、ケア)
●鍼灸あん摩マッサージによる施術
●「トレーナー・治療家向けセミナーの開催
●一般向け運動教室、セルフケア教室
●その他、健康に関する情報の発信

 

 

 

 ブログ内容

当ホームページではブログもご覧いただけます。
主に、一般の方向け、トレーナー・治療家向けに健康に関する情報や、セミナー開催に関する情報、BIフィットネス代表 藤森のプライベート記事なども書いていく予定ですので、お楽しみに!

BIフィットネスのブログについて

 

 

PAGE TOP ↑